一軒家

任意売却の注意点

もちろん任意売却はメリットだけではない

不動産

任意売却を行負うと思っている人の中にはインターネットで情報を検索する人もたくさんいます。しかしインターネットなどで任意売却に関する情報を検索しても良い情報はたくさん得ることができてもデメリットに関する情報があまり見受けられません。実際に任意売却を行うことは競売を行うことを考えるとメリットばかりといえますがまず任意売却は誰でも利用できるわけではありません。更に実際任意売却にもデメリットは存在します。こうしたデメリットも知ったうえで利用を検討することが大切なのです。更に任意売却を行うとブラックリストに載る、任意売却をしても破産をしたら一緒など少し誤解されている部分もあるので正しい知識を得る必要があるのです。

どの業者に依頼するかも重要

任意売却を行う際に知識などがあれば自分で行うことも可能ですがほとんどの人が業者を介して任意売却の相談や交渉を債権者と行います。この業者によっては任意売却を受け付けてもらえないこともあるので業者選びはとても重要です。まず業者に支払われる報酬についてですがこの報酬というのは仲介手数料として法律で決まった料金があります。決まった料金といってもすべて一律というわけではなく売却額に応じて手数料が決められているのです。本来はこの手数料に実際に書類を役所から取り寄せる際にかかる費用を合わせた額が請求され、これ以外の費用が請求されることはありません。この報酬は売却が成功した場合にのみ売却によって得られたお金の中から支払うものとされています。これ以外の費用を最初に請求されるという場合は業者を変得るべきです。さらに過去に実績が多くあるというのも重要な要素です。